Pendant Of The Magi のこと


前回に引き続き、早めにブログを書き、夜のUOINに備えます^^



昨夜、ついに細工レシピ「Pendant Of The Magi (通称:ペンマギ)」を手に入れました!

なかなか店を離れない私に代わり、いつも仲介の労をとってくださる顔の広いMさん
(イニシャルも含め匿名)。今回もMさんが持ってきてくれたお話でした。
上級レシピのなかでも、なかなか出にくい品だそうで、完成品のペンマギはもちろんのこと、
レシピ自体も相場ではかなり高額らしいのです。
「こんなチャンスめったに無いよ。まだ持ってないなら、ここは”買い”でしょう!」こんな風に
後押しされて、持ち主の方との間を取り持ってもらう事になりました。

正直、この時点では「ペンマギ」の存在すら知らなかったのですが、もともと生産で身を立てようと思っていたので、いずれにしても「レシピ」と「生産系タリスマン」はあればあるほど良いという考えから、少々値は張るものの一生モノという思いで投資しました。

入手までの間にペンマギのことをいろいろリサーチすると、最低でも「INT10、マナ回復3、
魔法ダメージ+5%、マナコスト-10%、秘薬コスト-30%」
プロパが付属するとのこと。

これは素晴らしい^^!

実戦や冒険での高パフォーマンスもさることながら、私にとって嬉しかったのは
「見た目(ペーパードール)がずいぶんクールになる」
ということ。
というのも、最近、ブログ右上の肖像画のような姿で動き回りたいと願っている店主にとっては、「秘薬コストの確保」と「装備の見た目モッサリ具合」が比例して、どうにもしょうがない状態に陥っていたのです^^;

「剣技が冴えたり」「打たれ強かったり」は、生産の私には不要ですが、資材採取のために、
ゲート移動だけはどうしても欲しいところ。となると、「いかにスリムな装備で秘薬コストを
-100%に近づけるか」
という課題が湧きあがってきます。

肖像画の状態の私の装備を検討すると、みなさんご承知のように、秘薬コストを付加できる
装備は「バンダナ」しかありません。あと、多少妥協してリングや手袋をつけても、仮に最高値の「秘薬コスト-20%」ばかりで揃えても、合計-60%にしかなりません。
(ちなみにブレスレットには、魔法スキルを補うためのプロパティしかついてないので、これを外してまで、秘薬コストのプロパティをつけられない事情があります、まぁ「魔法+15、秘薬コスト-20%」などという夢のようなブレスが手に入れば話は別ですが^^;)
そのことを考えると、従来使えなかった首装備スロットを使えて秘薬コスト-30%を確保でき、なおかつ見た目モッサリしないペンマギは究極の装備といえるのです^^

これで、秘薬コストは合計-90%、ここまで来ればストレスを感じることも少ないのでは?
そこまで秘薬-20%装備そろわなくても、ぎりぎり妥協してキルトの下に秘薬コスト付きの
レザーショーツ履かせる
方法もありますが。。。

あれこれ考えながら、さしあたりペンマギ作成の材料確保をどうするか?楽しい悩みにあれこれ思いを馳せる店主でした。


P.S.貴重なレシピをお譲りくださった持ち主さま、仲介の労をとってくださったMさま、
本当にありがとうございました m(_ _)m


d0151357_1033498.jpg
←ペンマギレシピと記念撮影。紛失に備えブレスをかける念の入れよう^^
この後すぐに使用しました。

【写真提供:
㈱東コーヴ商会
総務部レシピ課】
[PR]

by Elmeria | 2008-02-02 12:02 | Elmeria  

<< 奇跡の連鎖反応 リセットバルクの定義 >>